超襲来テオドラベリル&ビーストキメラ+αクリア。攻略PT紹介

こんばんは、千星華です。
昨日は記事を書こうとしてたのですが、グーグルサーチコンソールから警告飛んできたので、それを解消しようとあがいてたら記事書く時間が無くなってました。
超襲来自体は昨日全部終わらせてたんですよ。

テオドラベリル討伐 難易度AA

テオドラベリル討伐

1 女型限定&射撃・仕掛ける技パーツ使用禁止
2 射撃・仕掛ける技パーツ使用禁止&敵装甲2倍
3 純正限定&格闘・射撃2個まで&敵メダルLV250・200

テオドラベリルが蘇生(リバース)持ちなので、倒すタイミングを間違えると延々と蘇生されます。
しかし頭が火薬ガードかつちょくちょく使ってくるので、デストロイを上手く使いましょう。

1 女型限定&射撃・仕掛ける技パーツ使用禁止

女型限定なのでアンチエアで撃ち落とすことができません。
しかも相手はオトギプリンセス&アクアクラウンの回復特化PTなため、泥仕合にもつれ込むのは覚悟の上で。

テオドラベリル討伐PT1

これ書いてる時に気付いたんですが、相手は妨害クリアなかったんでフルチャからのMFサバイバルでだいぶ難易度下がるんですよね……。
フリーズとかも持っていけばよかった。

2 射撃・仕掛ける技パーツ使用禁止&敵装甲2倍

これまたアンチエア&ディスターバンス封じな縛りですが、男型が使えるのでシャーフーやメダチェンジドークスが使えます。
ただし敵装甲2倍なのでその分長引いてリバースされやすいのですが。

テオドラベリル討伐PT2

フルチャからのMFノンイバーシブでダメージ量を増やしました。
またテオドラベリルの火薬Gを期待してデストロイも持ち込んでいます。

ドークス完凸したのにすっかり忘れてたというオチ。

3 純正限定&格闘・射撃2個まで&敵メダルLV250・200

ここだけ難易度SS。

縛り内容が厳しい事もさることながら、オトモがカオスフィクサー&ゴッドエンペラーという超火力コンビなので、下手な構成ではあっという間にやられます。
攻撃役のメダロットを探すのも大変だと思われるので、数が揃っていないなら放置するのお勧め。
ちなみに純正ドークスはメダチェンジ前は格闘×2なので連れていけます。

デッドクエーサーはデストロイ持ちかつ、格闘パーツが2つのみなのでいるならお勧めです。
唯一の難点は貫通パーツが頭のみな事。バグでこつこつとキャンセルさせつつ、1パーツずつ破壊していきましょう。

ビーストキメラ討伐 難易度A

ビーストキメラ討伐

1 格闘技パーツ使用禁止&敵装甲1.5倍。
2 純正限定&仕掛ける技パーツ使用禁止&敵メダルLV200
3 男型
禁止&格闘技1個まで&敵装甲1.2倍&敵メダルLV250

高火力が飛んできますが、HV2つ持ちが多いのでブレイクやブレイクハンマーでがんがん削れます。
ビーストキメラの脚部特性はハジャ(チャージで妨害クリアが付く)なので、症状攻撃を使う時はちょっと注意が必要です。

1 格闘技パーツ使用禁止&敵装甲1.5倍。

デスブレイク「俺の出番だ!」
デスブラスト「確実に落としてやるぜ!」

装甲は分厚いですが、他の攻撃パーツも織り交ぜて使えば尽きることはないはずです。

ビーストキメラ討伐PT1

せっかくなのでサイカチスを持ち込んでクロスファイアを試そう…と思ったんですが、メダチェンジする前にパーツ落とされまくりで、結局デスブレイク無双でした。
メダチェンジ機体はほんと難しいです。

2 純正限定&仕掛ける技パーツ使用禁止&敵メダルLV200

なんて書いてたらあからさまなサイカチス使用禁止縛り!ww

ちなみに相手も純正ビーストキメラ×3なので、ここでもブレイクが猛威を振るいます。
デスプロビデンス・ゴッドエンペラー・ファンシーエールのどれかをアタッカーにして、残り2機でサポートがいいでしょう。

ビーストキメラ討伐PT2

ゴッドエンペラーどこいった。

3 男型禁止&格闘技1個まで&敵装甲1.2倍&敵メダルLV250

男型が禁止なだけで、女ティンペットにN型パーツなら問題なしです。
ファイアやキャンセラーが厄介だなあと感じたら、妨害クリアも持っていきましょう。
3機目だけはHVパーツ無しなのでブレイク以外の攻撃方法もちゃんと持っていくこと。

ビーストキメラ討伐PT3

格闘は1つだけOKなので、持っていくならブレイクハンマーがいいでしょう。
アサッシンは装甲1.2倍で落とせない可能性があるので注意。

マッドナッテリー討伐 難易度S

マッドナッテリー討伐

1 射撃技パーツ使用禁止&潜水限定
2 出撃機体2機&敵メダルLV350&CGMAX
3 射撃・守る技1個のみ&敵装甲1.5倍&敵メダルLV275・250

ごめん、忘れてた。

……それはさておき。
2と3は敵のスピードがとんでもなく早いので、まず先手を取られます。
しかも火力が上がっているアサッシンやソードが痛く、レストアやファーストエイドなどはほぼ必須状態です。
アンチシーパーツが少ないのも難易度を上げてる原因ですね。

1 射撃技パーツ使用禁止&潜水限定

実質アンチシー縛りです。
まあ相手もアンチシーはないので、安心して潜水パーツで行けます。
デスロックからのソードでぶった切られないよう注意。

マッドナッテリー討伐PT1

装甲はいじられてないので、アサッシンでこつこつと削っていきます。
怒涛のラッシュを乗り切れたら勝利が見えます。

2 出撃機体2機&敵メダルLV350&CGMAX

敵は1体のみですが、メダルLV350というとんでもねえ速さと火力で返り討ちにあいやすいです。
またMFのレベルロストでさらに弱体化されるとまず勝てません。
後手に回るのを前提とした構成にしましょう。

マッドナッテリー討伐PT2

メインはアンチシーですが、真っ先に狙われやすいので他の攻撃パーツもがんがん使っていきます。
装甲はそのままなので格闘トラップで耐え抜くという手もありかもですね。

3 射撃・守る技1個のみ&敵装甲1.5倍&敵メダルLV275・250

3体がかりで殴ってくるためこれまた相当ひどい。
装甲が分厚いのでアンチシーも厳しいので、射撃を持っていかないという選択もあります。
ドークスならメダチェンジ後にアンチシーがありますが、対策がなければ間違いなくチェンジする前にパーツを破壊されます。

マッドナッテリー討伐PT3

それでも持っていった例です。
2機で介護できるならドークスの方がいいのかもしれませんねえ。

忘れてたマッドナッテリーも含めて、3つとも初日討伐してきました。
メダチェンジ機体も出てきたのでそれらも使いたいなあと思ってたんですが、相手が超スピードで畳みかけてくるので使いにくいというのが感想。
ただマッドナッテリーなどの潜水型の超襲来だと、アンチシー封印の縛りも多いので使えないというわけではないですね。
いつかドークス使おう。

それではノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です