3.5シナリオクリア。そして感想

ネタバレ注意アイキャッチ
 
※千星華の言葉は太字になってます 
 
というわけで、今回はよろしく
シロガネ

どうしてこんな形にしたの?

今回は3.5の感想だけでなくバージョン3全体を振り返っての感想だからね。いつもと違う形式でやってみたかった。
後ぶっちゃけるとシロガネのキャラを確立させたかったし。
シロガネ

……それを本人の目の前で言う?

言う。
シロガネ

……それじゃ早速本題に入るけど、今回の話と難易度はどうだったの?

難易度に関しては前回の水よりもさらにマイルドになってるね。何せ今回は最後まで2アカ体制でクリアできたし。
あ、だからと言って炎レベルのクソザコナメクジ難易度になったわけじゃないよ。最後は勝てるとは思ってなかった。塔の番人が黒おろち殴ってるのに、サポは番人まっしぐらだったしねえ……。
話に関しては、ようやくいろいろ解ってきたって感じ。やっとラグアス・フウラ・アンルシアと再会できたしね。
兄妹が何で年取ってないのかが日記の方でさらりと明かされてたのはちと解せぬが。
でも正直言うと話の出来はよくないと思うよ。バージョン2よりかなり落ちてる。
シロガネ

と、言うと?

3.0でナドラガンド行けなかったのもあるんだけど、起承転結のうち承の部分を3領界で続けたのは問題だと思うよ。
5大陸・レンダーシアよりも町数は少ないんだから、序盤からいきなり話の核心や竜族の狙いをばりばり突き詰めてもよかった。
ナダイアは闇の領界辺りで正体ばらしてもよかったと思うね。水の領界に逃げ込んだナダイアを追ってプレイヤーも水の領界に、という展開でも十分行けたはず。
バージョン1・2の癖が抜けてなかったのかもね。
シロガネ

全体の流れが上手く行っていなかった、と。

ぶっちゃけるとそうだね。全部が思い出せない・悪いシーンの詰め合わせというわけじゃないんだけど、全体的に見るとバージョン3の各領界の話は印象が薄すぎる。フィルグレアのクソ強さだけは思い出せるんだけど。
シロガネ

じゃあその流れで戦闘について聞くけど、今回はサポでも十分行けるのかしら?

ガチのプレイヤーなら問題ないね。少なくとも上位ブロガーなら「サポで楽勝ですよおおおおおおおお!!」と書けるくらい。氷のひどさからだいぶ反省されてるね。
ただ次はラスボスだから、2アカどころかサポで楽勝♪とはいかないだろうね。廃ならこれも楽勝!って言うだろうけど。
シロガネ

ちなみに構成は?

ももちーがバト、ルファイが僧侶。サポのももちーが旅で、サポのルファイは戦士。
2アカになってからは、基本この構成でストーリーをやってるよ。物理耐性特化の敵が出ない限りは安定していける。
ルファイは相変わらず斧戦士だけど。
シロガネ

ストーリー以外の強敵(常闇、キラクリ等)に手を出すつもりはないの?

今のところはないねえ。キラクリなんて今まで忘れてたよ。メイヴも1に行く程度で放置だと思う。
常闇コンテンツはエンドコンテンツとしてかなり上手くやってると思うよ。やるべきことをちゃんと抑えて自身を強化すれば手を届くかも、って思わせる部分がある。純粋な戦闘力で押してくるからね。
自分もそう思ったからレグ4に勝てた。それでもダクキンのレーザー地獄はひでぇと思うがw(なおダクキン4は行く予定ありませんw)
あ、チャガナが常闇装備を取り寄せるようになったのはGJ。後は素材の砂やゼリーのドロップ率上げてほしいくらいだね。
シロガネ

なるほど。ところで学園等の別のコンテンツについて、ここで語る? かなり長くなると思うから、別の記事にした方がいいと思うけど。

うちもそう思う。
でもまあ次の記事は間違いなくアストルティアナイトだし、しばらくは休んどいてw また錬金の時呼ぶんでw
シロガネ

そうするわ。それじゃ、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です