結局AMPはいいのか悪いのか?VSサーチコンソール大戦第2章

修正版アイキャッチ

こんばんは、千星華です。
最近接続不安定で30分に1回のペースで切れるんで困ってました。
調べたら5GHzが反応なかったので、親機の方を調べたらチャンネル問題があったようです。
今のところは5GHzが使えてますが、正直いつ切れるか解らん状態です……。

さて、サーチコンソールとの大戦第2章。
AMP化で問題を抱えるこのブログに、孔明もとい光明は射すのか?
というか解決方法ちゃんと見つかったのか!? ページソースをいじるとか無理なんじゃないのかこのツール!?

前回はこちら

警告はまだ大丈夫案件

散々あおりまくりましたが、結局どうなったかと言うと……

しばらくAMPはお預け

AMPやめちゃったwww

……石投げないでね。
本当はちゃんとやろうと思ってたのですが、とある理由でしばらくやめようと思いました。

まず一番の理由はレイアウトがぐっちゃぐちゃになる事

これはあちこちのブログで言われていますが、広告があろうがなかろうがレイアウトが崩れるんですね。
千星華のブログでは

・カテゴリが綺麗に畳まれない
・目次が消えてしまう

が主に気になる部分でした。
あと広告ブロックを外して見てみたら、自動広告がべたべた張り付いてる状態で「これは嫌だなあ…」と思ってしまいました。

そして二番目の理由はPVと収益が一気に落ちた事

トロパズルバブルがはじけたのもあるんですが、どうもまだAMP化ページに行ってもアナリティクスにカウントしきれていないっぽいんですね。
収益に関しては高速展開しすぎて

広告が出る前にページ全部見られる→肝心の広告がちゃんと出る前にページ移動してしまう

というトホホなオチとかもあるようです。
しっかりしろよGoogleよぉ……。

ちなみにこの2つの問題はまだちゃんとした解決方法がないらしく、検索したら2017年のころから「AMP化したけどPV駄々下がりだったからやめた!」という記事がありました。

三番目の理由としてはお世話になってるスクリプトなどを停止しないとダメなのが厳しい事

ブログやHPやってると何かとお世話になってるであろう色んなスクリプトを切り捨てないと、AMP化が上手く行かずにエラーを吐きっぱなし…と言うのは、個人的にイライラするんですよね。
それらを切り捨てて得られるのが高速化ぐらいなのって、やる必要なくね?となってしまったわけです。

つまりどういうこと?

PV数落ちたり、エラー吐きっぱなし警告されっぱなしな状態なので、無理にAMP化しなくてもいいよ!

そういうわけで、一旦AMP化を辞めることにしました。
元からあったものを変えるのではなく、最初からAMPで作る方がはるかに効果があるんでしょうね。
当たり前だけど最初から作り直しする気はないので、何かしらの対処がされない限りはAMP化はしないことにしました。

今回はメリットだけ見て「面倒なのは後々やろう…」と考えた結果なので、やはりデメリット部分もちゃんと把握する必要があるなあと思いました。
(そもそもサーチコンソールの警告自体が無理難題系多すぎというのはさておき)

まだまだ中級ブログへの道は遠いですね!
それではノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です