MHWアイスボーンお手軽日記第三話「待てど暮らせど雨は降らず」

電波どころか本人が来た

前の話はこちら

びっくりガジャブー
 

 

 

電波どころか本人が飛んできた
電波飛ばすだけでは飽き足らず、本人がやってきた。
 
こんばんは、千星華です。
台風一過によるカンカン照りを喰らって片頭痛(左の方)が止まりません。嘘です。原因は多分目か肩ですOTL。
 
ちょこちょこ続けているプレイ日記。節目の3日目がやってまいりました。
三日坊主に終わるか、こつこつと続けるか。それは明日次第です!
 
 

 

前回のMHWアイスボーンは
前回の、MHWアイスボーンは!!?
 
いい加減ウケツケジョーの台詞が鬱陶しくなってきたので、凍て地の探索&バフバロ狩猟を済ませました。
バフバロ倒した証
この後無茶苦茶ペンギン探した。
 
ベータで1回倒してる事もあってか、割とさっくり撃破。
クラッチクローもだいぶ使い方に慣れてきた気もしますね。気がするだけです。
とりあえず攻撃しやすい所に傷をつけて、後はスリンガーの弾を拾っては頭を狙いつつ…という流れでやってます。
一番の問題は狙った場所に飛びつけない事か。
 
 
泣きたいくらいに晴れている
しかし雨は降らない。
 
 
雨とは何ぞや?と思われるでしょうが、まだ続いている写真クエの条件の一つです。
天候的な意味で最大難易度
(18~20はボワボワの写真クエです)
 
ぶんどり族最後のクエ。これが難易度高いのですよ、天候的な意味で。
条件は酸の雨が降っている夜に、特定のエリアで巨大魚を釣ろうとしているぶんどり族を撮る事
 
この酸の雨がレア天候らしく全然降らない!
時間飛ばしも兼ねてクエをやっても全然降らない!!
ストーリー進めても全然降らない!!!
泣けてきた……OTL。
 
と言うわけで、フリクエを進めつつも様子を見ています。
もしかしたら先にボワボワとオトモダチになるかも知れないですね。
 
 
ストーリーは拠点が本格稼働し、レイギエナの群れを追う流れになっています。
奴を怒らせるなかれ
これは間違えて死んでもあの世から電波飛ばしてくる。間違いない。
 
ちなみにウケツケジョーも少しは静かになるか…と思ったら、次は「レイギエナの群れ追うぞ!」になりました……とほほ。
しかしこれである程度凍て地を歩けるようになったと思うので、もうちょい探索を広げようかなと思ってます。
そろそろ上位武器からマスター武器に変えた方がいいのかな?
(なお防具は既にドスジャグラス+ブラントドスのマスター防具にしてます。ブラントドスの防具のスキルは体力増加+耳栓なのでお勧めですよ~)
 
 
泣きたいくらいに晴れている
しかし雨は降らない。
 
 
と言うわけで、バフバロまで倒しました。
次に出てくるのは何かは解りません。普通にティガが顔を出すのか、それともイヴェルカーナが軽く顔見せするのか。
まずは出てきたクエとかを片付けつつ、寄り道なオタカラ探しや写真をがつがつと片づけたいなと思ってます。
 
それではノシ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です