バージョン5以降、回線の調子が悪いと感じたらやっておきたい事(無線LANの場合)

コンフィグへ飛ぶ
コンフィグへ飛ぶ
PC版はここのコンフィグから環境設定できます。
 

「よし、今日はこの記事書こう」

 ↓
「……何書こうとしたんだっけ?」
 
あるあるですよね。こんばんは、千星華です。
 
バージョン5になって10日経ちました。
しかし「何か調子が悪い……と言うか、回線が詰まったような感じがする」というのは連日続いており、今日何とか解決したかな?という感じになりました。
折角なんで、簡単にやり方をご紹介します。

 

最初にすべき事

まず「何故調子が悪いのか」を突き止めましょう。
 
毎度おなじみの左上の緑の矢印が黄色になりやすかったり、赤になりかけたりするなら確実に回線問題です。
そこは関係ないけどどうも調子がおかしいなら、DQ10の方が悪いのかPCの方が悪いのかのどちらかです。
 
DQ10だけじゃなく他のゲームやブラウザも調子が悪いなら、PCの方に問題がありそうです。
立ち上げてるページとかが多い? それは断捨離しなさい!w

回線だった場合

有線LANか無線LANかで話が変わりますが、千星華は無線LANでつないでいるのでその方面で紹介します。

 
まず一番手っ取り早い解決方法は「いい機会なんで有線LANにしてしまう」ですね。
無線よりも有線の方が強く、接続切れも起きにくいです。
 
家の事情で有線は無理な場合は、無線LANの親機なり子機なりを調べます。
 
・最新ファームウェアか否か→違うならアップデート
・位置が悪い→コンクリ壁など遮断されがちな場所に置かないようにする
・混んだチャンネルが選ばれている→空いてそうなチャンネルを選んで固定
 
調べ尽くしても回線の調子が悪い場合、買い替えも考えましょう。
(親機以外を使ってるなら、電波を通しやすい中継器を用意する手もあります)

コンフィグから環境をいじる

「バージョン4までは問題なかった。でも5から悪くなった」

 
その場合は、環境を調整して様子を見ましょう。
※環境設定を変える場合、ゲームは一旦落ちておきましょう!
 
処理負荷を軽減させるために出来る事は
 
・フレームレートを60fpsから30fpsに落とす
・描画設定で表示オブジェクトの最大数を普通・少ないにする
・アニメーション表示品質を標準品質以下にする
・エフェクト設定のチェックを全部外す
・地面の雲影表示を外す
 
などでしょうか。
 
フレームレートを下げるとざらざらとした感じになるので、なるべくならこれを落とさずに処理負荷を軽減させたいですね……。

自作PCに詳しいなら

いっそのこと、自分でPCを組み立ててしまうのもありだと思います。

 
詳しい説明は他のサイトに丸投げしますが(待て)、自作PCなら原因のパーツを新しい物に交換するだけで調子が戻る可能性があります。
丸ごと買い替えよりかは遥かに安いですよ。
 
DQ10はかなり軽い事で有名ですが、それでも古い物を使い続けていたらアップデートに対応できなくなっていた、なんて事もあるかも知れません。
(市販ゲーミングPCでそれなりにいいのを買えば、10年は持つとは思うけどね) 
 
ただし見切り発車だけはしないように! ちゃんと調べて組み立て方を覚えてから挑戦しましょう。
 
 
 
いかがでしたでしょうか?
自分もネット回線とか全然詳しくないのですが、ネトゲにおける環境問題はこれらの中から何とか見つけて解決してきました。
 
ちなみに今回の不調は親機の電波をがっつり拾える子機にしてみた所、調子が戻りました。
普通に回線問題だったようです。
それではノシ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です