ダイヤ特典の家とか黄色いあばれざるとか

ガルドドン

こんばんは、千星華です。

昨日「DQ10TVについて記事は書かない」と書いたのですが、さすがに聖守護者4弾情報が出たら語らないといけないですよねw
後、今日出てきたダイヤ特典家のことについてもかな。
映像見たら結構面白そうな家だなと思ったんで、その辺について語ろうと思います。
 
何だかんだ言いつつも、今日も手短ながら記事を書くのです。
書かないと見てくれないしね!

 

ガルドドン
正式名称は「剛獣鬼ガルドドン」だそうで、悪魔系。
獣系はすでにローガストがいるからだな。
(背中の羽はなけなしの悪魔要素ですかね?w)
 
「ハイエンドバトルの原点回帰」を目指しているらしいですが、パラで押して後ろから魔法で狙撃するスタイルになるんでしょうか?
このスタイルは遡るとドラゴンガイア・バラモスから始まったはずなので、かなり年季の入った戦闘スタイルと言えます。
 
しかし見れば見るほどあばれざるを思い出しますねえ。
究極進化すればガルドドンになるのかな?w
 
 
ちなみに今度のドレア報酬は武器だそうです。
ガルドドン武器
盾とかめっちゃかっこいいなあ。あまり興味がなかったんですが、これは全部揃えるまで頑張りそう。
(全部は無理でも盾とブーメランは欲しいですね)
実装されるのは両手剣・両手杖・鎌・ブーメラン・ハンマー・盾の6種類だそうですが、出てない武器盾は追加されるのでしょうか??
槍はレプリカがあるとはいえ、常闇は全種類揃ってるのでなんか違和感ありますね。今後に期待。
後ジェルはごく稀に羽実物のドロップがあるんですが、ガルドドンも実物ドロップはあるでしょうか?
 
実装は3月12日。
数か月ほど聖守護者から離れていたんですが、そろそろ指輪作りのために再開したいですね。
黄色は先に武器防具作ってから指輪になりそうですが。
装備新調も考えると、ますます金策頑張らないとなー。
 
 
 
んで今日ダイヤ特典家の改装パターンも発表されましたね。
2019ダイヤ特典
これは通常。
よく見ると、敷地全体を埋め尽くしてるから、畑やモンスターの家置く場所に苦労しそうです。
でもそれさえクリアできれば、今までにない置き方で楽しめそうです。
Lサイズだと隙間できるのが難点ですがね。
 
改装パターンで一番おもしろそうだと思ったのは、Sサイズの書き割り町の家ですね。
これにするだけであっという間に商店街や学校が作れるだろうし、街中スタジオとか簡単に作れるんでしょうね~。
でもまあ無理やりダイヤランクにするのは去年で懲りたんで、今は手持ちの家でハウジングを楽しもうと思います。
……というか、いい加減散らかってる部屋まとめないとダメなんだけどね!(涙)
 
 
というわけで、昨日今日に発表された聖守護者とダイヤ特典のお話でした。
気づけば2月も後半。年度末も近づいていて、あちこち忙しくなってきています。
体調を崩さずに乗り越えたいものですね。
それではノシ。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です