飛騨牛マジで美味しかった

部屋1

前回・前々回はこちら!

味噌煮込みうどん
いい眺め

 

旅行の記事なのに日をあけたのは、間違いなく自分の時間コントロールの無さっぷり。
カオスコントロール求む。

と言っても、後載せるのは高山陣屋と飛騨牛ぐらいです。
高山陣屋は唯一現存する代官所で、入館?料を払って中を見れます。
 
部屋1
 
 
部屋2
 
当時の物をほぼそのまま再現。人がたくさん出入りしてたのもあって、結構広いです。
でもどったんばったん大騒ぎは厳禁な。
 
中庭
外の家を何かで隠せば、普通に時代劇で使えそうな中庭。
「殿、事件です」「何だと」
 
将棋好きが喜ぶ
イベントでも使われたそうです。将棋ファンなら知ってるかな。
 
何ができるのかな
今後何かできるのかも?
 
おらーはけー
まあ代官所なのでこういうのもあります。時代劇見た人なら見た事ありそうなアイテムがちらほら。
かつ丼なんて出ません。
 
離れ?の小屋(年貢を納めていた)は資料館になっていて、飛騨地方を中心とした歴史などがまとめられてました。当然、撮影禁止。
歴史にあんまり興味なくても、高く積まれた米俵は一見の価値ありだと思いますよw
 
高山陣屋を出てからは古い町並みを通って、改めてお土産探し。
中にはこんなものもありました。
からくり人形
水車?パワーで動くからくり人形
ふたの裏に宣伝が書いてあったんだけど、一瞬しか見えないんで宣伝になってるのか謎すぎる。
あ、お土産はマグカップ買いました。お茶の時間が楽しい。
 
帰る前の昼飯は飛騨牛。
飛騨牛カレー
お肉の柔らかさがガチ。レアなの?ってくらいに固くない。
さくさく食べられました。
 
美味しいよ
焼肉? いえいえステーキです。
マジで。
 
美味しい肉を平らげた後は、そのまま電車で家まで直行。
味噌煮込みうどん、ひつまぶし、高山ラーメンと食べたのに、最終的には飛騨牛美味しいよ飛騨牛で終わった旅行でした。
また食べたいなあ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です