一つのジャンルだけで書くデメリットと向き合う…

修正版アイキャッチ

こんばんは、千星華です。
体に問題はないのに頭痛がしたりと、どう判断すればいいのか解らない日々が続いています。
ストレス溜めすぎてるというわけでもないのに、どうすりゃいいんでしょうかねこれ。

最近のDQ10ブロガーに共通する悩み

最近DQ10関連のSNSでブロガー同士の揉め事があったようです。
詳しいことは全然知りませんが、どうも他のブロガーをいじった内容を書いた事が原因なようです。
(無許可で勝手にいじるのはさすがにまずいわな)

なぜそういうネタを書くのでしょうか?

答えは簡単。

「書くネタがない」のです。

修正版アイキャッチ

こっちの記事でも書きましたが、今のDQ10は書く内容に困る状態になっています。
(それでも最近は、バージョン6やネタバレイトショーなどネタは提供されてますが)

つまらない記事でお茶を濁せない。
だけどなるべく毎日更新はしたい。

DQ10で稼ぐ人たちにとって、厳しい状況になってきています。

DQ10という単一ジャンルで稼ぐのは難しくなった

DQ10は長生きしているオンラインゲームですが、その分爆発力は減ってきています。
新規がブログやYouTubeを立ち上げても、うまく宣伝するかインパクトのあるキャラがない限りは人が集まるのは難しいです。

これは、前からDQ10で人を集めてきたブロガーやYouTuberにも言えることです。

停滞期に入ってしまったジャンルは盛り上げる方法も少なく、何かしらネタが出しても身内で完結してしまいがち。
根強く残るファンたちを楽しませるのも大事ですが、それだけでは望む結果は期待しにくいでしょう。

もうDQ10だけでは売りとして弱くなっているのです。

それでも収益を減らさないようにするには、どうすればいいのでしょうか?

新たな可能性を探っていく

簡単なのは、「新しいジャンルも取り上げていく」ということです。

DQ10なら、同じDQシリーズのウォークや星ドラなどですね。
いくつものジャンルを用意できるなら、その分記事のネタは見つかりやすく、更新が停滞することもありません。
自分も最近はいろんなジャンルの記事を書いてますしね。

ただ、言うまでもなくこれには大きなデメリットもあります。

まず新しいジャンルに手を付ける分、メインジャンルに割ける時間が減ります。
今までできたことができなくなるというのは結構きついし、手を付け始めたジャンルもじっくりできるわけではないので、深い記事が書けるとは限りません。

修正版アイキャッチ

ここらでも愚痴ってます。

でも、何とか折り合いをつけることができたなら、そのジャンルは新たな可能性へと繋がります。
挑戦する価値はあると思います。

同時進行はつらいよ

サイトキットの一部

サイトキットで出てる検索クエリです。
トロパズルは最終話を上げたことで、検索にも引っかかりやすくなったようです。

FC2ブログの頃はDQ10をメインに書いてたのですが、ワードプレスに移動してからはトロパズルやメダロットSがメインになってますw
他のゲームに時間を割いていた分、DQ10以外のウリを作れたのかなあと。

その分書く苦労とかありますが、一つのジャンルだけにこだわり続けなくても何とかなるのです。
(収益に関しては目をつぶる)

 

こうして見ると、同時進行はつらいのですが、その分のメリットもあるんですね。
大変なのは変わらないんですが、ちょっと頑張れるような気がしましたw

それではノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です