役立つ効果はどれだ? 武器の基礎効果を見てみよう

基礎効果1

こんばんは、千星華です。

気づけば11月も後半に入り、年末が近づいてきています。
今年の一人忘年会は何処に行こうかなあ…と考える時期になってます。
シロガネ

一人忘年会って、寂しくない?

慣れれば気楽よ。美味しいご飯を自由に選べるし。

ぼっちの精神的寂しさよりも、食べた後の体重増加の方が恐ろしい。
シロガネ

……(そんなもんか?と考えている)

 

バザー検索

前回の続きとして、「役に立つ基礎・セット効果はどれ?」というのも上げてみることにしました。

基本、90装備からのものを対象としています。

 

全ての攻撃ダメージ+

基礎効果1
単純に火力が上がるため、メイン武器にこの効果が付いている物が出たら速攻買い換える事をお勧めします。
どのくらい長持ちするかはステータス次第ですが、良錬金物なら1~2年は使えるはずです。
またこの効果のおかげで、攻撃錬金なしでも思った以上のダメージが与えられます。メイン武器でなくても取っておく価値はあると思います。
似た物に「全属性ダメージ+」があります。

行動時、一定確率で何らかのバフがかかる

妖貴妃の扇
行動するたびにバフがかかるか判定されるため、運が良ければ2ターンで強化完了できます。
また更新でターン消費する事も少なくなり、手数も増えるのが強みです。
バフ内容も武器に合わせた物が多いので、魔法戦士などのサポーターがいないPTで行く時は重宝するでしょう。
特に早詠み付きの片手武器は、盾を持ちつつ呪文詠唱が早くなるといいことづくめなので、1つ持っておくといいですよ。

死亡時、一定確率で何らかのバフが消えない

基礎効果3
こちらは死んでてもかかったバフが消えないもの。
出来れば死なないように立ち回りたいものですが、エンドコンテンツなどの強敵が相手だとそうも言ってられません。
死んでもバフが残ってるなら、蘇生するだけでいいので仲間の負担になる事はありません。
出来れば死亡時と行動時が一緒についてるやつがあればいいのですが……強過ぎですね、さすがに。

射程距離・効果範囲+

基礎効果4
ルネッサンステッキとガルーダテンペストしかない効果ですが、結構強いと思います。
射程距離が長くなるという事は、その分対象相手に近づく必要がないため、敵の攻撃に対応しやすくなります。また移動分拘束時間も少なくなるおまけ付きです。
 
効果範囲は離れている敵同士を巻き込みやすくなるのですが、逆に寝かせている敵を起こしやすいという難点もあります。
とは言え、これを主に使う相手は眠り耐性が付いているレギローなので、さほど問題にならないと思われます。

呪文発動速度+

基礎効果5
ランプ錬金では両手杖・スティック・鎌のみにしか付けられないため、これ以外の武器でついている物は重宝します。
なお白箱・防衛軍では錬金効果の武器縛りがないからか、発動速度+埋めも出るため、これを求めて回しまくるプレイヤーが後を絶ちません。

一定確率でターン消費無し

基礎効果6
いわゆるアクセルギア効果です。
確立は低いですが、発動すれば待ち時間がなくなるため手数が増えます。
逆に攻め過ぎたために隙だらけになる事もありますが、普段の戦闘なら問題はないでしょう。
 
似たような効果に「コマンド間隔ー」があります。
こちらの場合は素早さが高い職が持てば、疑似ターン消費無しまで持ち込めそうですね。
 
 
 
と言うわけで、役に立ちそうな基礎効果をいくつかピックアップしてみました。
他にも「特定のモンスターへのダメージ+」や「一定確率でMP消費無し」などもありますが、基本「錬金ではつかない効果」を中心に選んでいます。
装備枠に余裕があるなら色んな装備を試してみたいですが、あいにくそう言う人ばかりではないため、使う武器はじっくりと選びたい所ですね。
 
それではノシ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です