1ヶ月経ったのでバージョン5を振り返る

1ヵ月経ちました
こんばんは、千星華です。
早い物でバージョン5が始まって1ヶ月経ちました。
最初はスキルライン変化などに慣れずに困ってましたが、今は最低限の恩恵は受けられるようになったと感じてます。
他にも新職デスマスター、万魔の塔など色々変わった部分もあって、まだまだやり込めるところはあるようです。
 
折角なんで、簡単な感想をつらつら書いて行こうと思います。

 

メインストーリー

起承転結の起部分と言うのもあり、これからが気になります。

ただ、魔界の大部分を歩いたような感じになってる感じなんですよねえ。三国以外の国が滅んでたり本の情報のみなので、正直触れられるのはマデサゴーラの故郷ぐらいしかないんじゃ…と思うんですよね。
後はちょっとした洞窟を2~3追加するぐらいだとしたら、キラマラのルートもそう変わりそうにないなあ。
 
個人的にはリンベリィの出番あれだけかよって思いましたね。
折角OPに出てるんだし、もう少しイケメン探してくれ。と言うかイケメン探しにアストルティアに行くわ!ぐらい言ってくれ!ww

デスマスター

占い・天地に続くソロ攻略向け職。
物理攻撃に回るか、魔法攻撃に回るかでその人の個性が出てくるんじゃないかと思います。
その人その人でデスマスターは大きく変わるんじゃないかなあ?
次の200スキルでどのような感じになっていくか、それが気になる職です。
 
どうせだし、シロガネにデスマスターやらせてみようかなーと考えてます。
彼女はソロ専門だしね。

万魔の塔

ピラミッド以上のてんこ盛り勝負なので、30万は今のところ無理ですね。
とは言え、半年後には30万は楽勝になってそうな気もしますw
最初は手強く、今後は程よしな難易度なようなので、ピラミッドの後継としてはありではないかと思ってます。
 
紋章はじっくり作ることにします。まずはハルファスですね。

スキルライン変化

職業クエスト全部クリアしなければならないのですが、千星華は基本出てるクエは全部埋めるタイプなので、すぐにパッシブの恩恵を受けられました。
後は職+手持ちにある武器1~2つに振ればいいので、邪神で行けるエリアが増えたのは嬉しいですね。
金策さえしっかりすれば、もしかしたら全職出せるようになるのかな…と思う反面、装備袋が圧迫されるし、使う職それほどないのではと思うので、まだゼルメアや防衛軍頼りになると思います。

全体的に

まだ始まったばっかりではありますが、5段階評価で4を付けようかなと。
運営のダメっぷりはさておき、実際の内容は楽しめる部分や便利な部分が多いので、安心して進められます。
5.1以降はどうなるかでこの評価が下がる可能性もありますが、今は見守りたいと思います。
 
 
 
 
と言うわけで、ざっくりとバージョン5の評価をしてみました。
これからどのような流れになるかは解りませんが、途中でやめる事はまだなさそうだと思いました。
それではノシ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です