バトルトリニティ対抗戦を振り返る(やってないけど)

おめでとうガタラ

体調崩したんで記事手を抜いてもいいですか?(真顔)

あ、いつも手抜き記事だろですか。ごもっとも。
どうもこんばんは、千星華です。
 
そういやだいぶ前に対抗戦優勝を予想していたので、その結果書かないとなーと思って書くことにしました。
ちなみに千星華は誰もトリニティやってないし、チームにすら入ってません。

 

 

第二次トリニティ

この記事で優勝チームはアマツカゼと予想しました。

そしてその結果は

 

圧倒的な差
圧倒的すぎぃ!!!
 
 
「クラブボーナスがあってもアマツカゼの数の暴力でどうにかなるだろう」と思ってたんですが、予想以上にボーナスによる差がひどすぎですね。3倍は厳しすぎる。
これって
 
運営「対抗戦2回目やるよー。新ルールはうんたらかんたら」
   ↓
プレイヤー「そうは言うけどアマツカゼ強いし連覇するだろ。登録はしとくけど適当にやろう」
   ↓
運営「途中結果発表~。1位はガタラだよ」
   ↓
プレイヤー「ふぁっ!? 移動したいけど行けねえし、まあいつも通りやるか」
   ↓
運営「結果発表だよ~」
   ↓
プレイヤー「安西は糞。ドラテンはオワコンどうしてこうなった」
 
という流れになっちゃったんでしょうか。
 
恐らく安西は超単純に「アマツカゼ優勝の理由は人が多かったからだな。じゃあ人が少ないクラブにボーナス付けよう!」で今回のルールを立てたんでしょう。
ただ安西は超単純に「アマツカゼに参加しているプレイヤー全員が真面目に対抗戦をやっている」と考えていたため、入れた後そのまま適当or放置しているプレイヤーがいる可能性を全く考慮していなかったと。
(てかこの結果、所属人数について全く触れてないんだがどうした??)
 
他にもコロシアムガチ勢の裏技?「強いプレイヤーをBLに入れてかち合わないようにする」が氾濫していたなど、対人戦の問題点が相変わらず残っていたようです。
この問題点は突っ込むのは相当難しいんでしょうねえ。BLシステム自体はあった方がいいですし、対人戦は人の性格の悪さを浮き彫りにしますから。
 
※なお対抗戦の問題点に関しては、自分のブログを見るよりお〇う氏のブログの方がかなり冷静に書いているのでお勧めです。
やってない人よりやってる人の方がもっと深く書いてますからねえ…。
 
 
次やる場合はどのようなボーナスで格差を埋めようとするでしょうか?
所属人数ではなく1週間の勝ち数によって決めるとか、まだまだ突っ込めそうな点はいくつもあると思います。
まあ何をどう修正しても、千星華は多分やらないと思いますが……。
 
おめでとうガタラ
まあ何がともあれ、ガタラアームズ優勝おめでとう。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です