続・ガルドドンと戦うために ~目指せ攻撃魔力1000~

そして何とか突破

前の話はこちら

 
ガルドドン
こんばんは、千星華です。
今日は1日雨降りっぱなしで、ちょっと肌寒かったですね。どうも明日も雨なようで困ってます。
まだ冬物の服手放せねえのか!!?
 
さて、今回はまさか続くとは思わなかったガルドドンへの下準備のお話です。
……これで終わりだと思いたい。

 

まだ残っていた課題

事の発端は昨日。
聖守護者はジェル&猿が1だったので、「そろそろ2人にガルドドンを経験させないとな」と思いました。
ももちー

一応予習したし、何とかなるでしょー♪

ルファイ

楽観的過ぎ!

……と考えて、いざ緑玉を覗いてみたら

 
 
賢者全員攻撃魔力1000突破してた
 
 
さすがにこれはスルー出来ないと思い、ルファイのステータスを改めて見たら……
 
今のルファイの賢者ステ
話にならぬェ!!
 
今まで賢者は疑似僧侶ポジという認識が強く、僧侶の装備(主にアクセ)をそのまま流用していたので、攻撃魔力の方はあまり見向きしてなかったんですね。
ガルドドンは賢者が珍しくアタッカーなので、今まで放置していたツケがここでがっつり来たわけです。
 
え、ルファイもデスマスターやればいいじゃんって?
……一応それも考えてます。

扇闇13ベルトが全然出そうにないなら、二人ともデスマスターでやるでしょうね。

完成しているもの・してないもの

・セルケトのアンク 攻魔+33

・プロセルピナ(速度付き) 攻魔+80
・闇特化智謀の首飾り 攻魔+55
 
一応これらは用意してます。
モノクルはあと1つ暴走2%を付ければOKになりました(その隣でももちーが理論値完成しやがりましたがww)。
アガレスの紋章は1つだけ確保しておいたので、5月中には+3にはできるはずです。
 
その一方で完成してない、用意してないのは
 
・扇闇13ベルト
・不思議のカード・攻撃魔力特化
・ソポスの衣上・攻撃魔力特化
 
ですね。
ベルトは仕方ないので、しばらくは攻撃魔力20のベルトで行くことにします。

不思議のカード

攻撃魔力特化

 

手持ちの金フェザーがちょっと足りなかったんで、1回だけ魔塔を上りました。
 
魔塔はアクセだけ持越し可能なので、強いアクセがたくさんあるから大丈夫……と思いきや、武器防具の方はあまりドロップしなかったんで、何回か全滅しました。
手持ちの装備が心許ないなら、あえて雑魚を倒して回る方がいいですね。やれやれ。
 
ちなみにカード1枚完全理論値にするには、金フェザーが45個いります。
今後の事を考えて金フェザーをストックしておきたいという場合、6回上る必要があります。
 
これで攻撃魔力+15。

ソポスの衣上

割とごり押しで買った

 

220万ぐらいで購入。
基本上級錬金成功×3で済ませてます。最強初日クリアを目指すつもりでもないなら、これで十分です。
★3物を買ってシロガネが錬金するという手もあったんですが、失敗するのが怖いんですよね。
後でドレアしないとなー……。
 
これで攻撃魔力+45。

何とか突破

というわけで

何とか突破しました
何とか攻撃魔力1000を突破しました。
 
盾に関してはほとんどの賢者さんはルーンバックラーを装備してましたが、防衛軍で手に入れた盾G埋めブルバックラーにしてます。
一応攻撃魔力の壁は突破したし、敵の通常攻撃を回避しやすくなる方がいいかなと。
モノクルもあと少しで完成ですし、次の1の日は挑戦してみようかなと思います。
 
ちなみにももちーの装備の方は頭を封印・混乱ものがいいか考えてます。
当たらなければどうという事はないというやつですが、やっぱり不安要素は少しでも減らしたいですしね。
 
 
大げさかも知れないけど、後々慌てて準備するより、今のうちに用意できるなら用意しておこうと思いまして。
次の1の日、勝つぞー。
 
それではノシ
 
 

1件のコメント

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
理由は沢山ありますが多分それじゃ勝てないですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です