2019ウルフェスに行ってきました! その3

ニュージェネレーションのサイン付き
仲良しトライスクワッド
だいふくとらいすくわっど
 
とうとう休み最終日になってしまって、気分がどんどん下がっていく千星華です。こんばんは。
まあ明日1日頑張ればまた休みなんですがね……それでもつらいよ。
 
ウルフェスレポも今日で最終回。
グリーティングやウルトラショット、ミート・ザ・ヒーローについて語りまする。
 
前回・前々回はこちら
2019ウルフェスチケット
タイタスアイス

 

 
 

……肝心の写真なのですが。

実は今年からそれが割と規制厳しくなってまして、あちこちに「写真・SNS投稿OK」のプレートが貼られていました。
ウルトラショットも「お客様以外の方が写真を取るのは控えてください」という注意書きが付いたので、実際に買った物でもない限りはショットの写真は撮るのも上げるのも控えます。
(実はブルアクアはショット買ったんだけど、そこら忘れて写真撮るの忘れてた……)
 
とは言え、ショット自体は端っこで見てても面白い物で。
今回見たのはゼロビヨンド・ゾフィー・ブルアクア・ガイア・レオ・ビクトリーでしたが、楽しいアクションやサービスを見せてくれました。
ちびっ子たちに囲まれて困りつつ?も握手するビクトリーとかね。
 
個人的にツボだったのはガイア。何と言っても
・登場時にガイア着地(ソフトバージョン)を魅せる
・やってきたちびっこを抱き上げて力持ちアピール
・客足が途絶えると、看板を指して「写真すぐ撮れるよ!」と必死に宣伝
 
ガイアさんマジ面白いw 資金あったらショット撮ったよww
後はゾフィーが遠くの客に延々手を振ってたり、ショット撮りに来た女性を紳士的にエスコートするなど、隊長アピールばっちりでした。
 
ちなみにここでもトライスクワッドは登場せず。
現行ウルトラマンをあえて出さず、過去作ウルトラマンを出すことで客のバランスを取ってたんでしょうかね?
(去年まで現行ウルトラマンは大量に人が並んでたけど、過去作ウルトラマンは割とまばらでした)
客引きとしてちびっ子に握手したりすると、それを見ていた親が「写真撮ってもらおうか」という流れになってましたからね~。
 
 
そしてその究極系?とも言える、ミート・ザ・ヒーロー。
こちらもSNS掲載はNGなので写真は上げません。申し訳ない。
(チケット撮っとけばよかったな)
 
千星華が選んだのはゼロ。3分間だけなので、やって欲しい事を考えてほしいと言われてたんですが、どーも思いつかない。
んでとうとうその時間。小部屋で待ってたのは当然ゼロです。
スタッフ「好きなポーズお願いしてもいいですよ~」
千星華「(テンパり)かっこいいポーズでお願いします!!」
ゼロ(かっこいいポーズ)
 
そ の 時 千 星 華 の 中 で カ メ ラ マ ン 魂 目 覚 め る
 
いいよいいよ~ゼロかっこいいよ~!! せっかくだからお父さんのエメリウム光線やってみようか~!
おお、ゼロかっこいいじゃーん! お父さんそっくりだよ~!!
おお、そのポーズもいいね~!! さすがイケメン!! もっと行ってみようかぁぁ~~!!!
大きくなったよねゼロ~~~!! もう一人前だよ!!
 
 
3分間ほとんどこのノリでしたごめんなさい。たぶん外にばっちり聞こえてた。
いや、せっかくなんで肩組もうとかロイヤルな感じで!とか色々お願いしたんですがね、勢いとノリ恐ろしい。
ついでにゼロの頭も撫でてしまった。マジ勢いとノリ恐ろしい。
……自分としてはやんちゃ坊主だったゼロが立派になったなぁと感慨深いのもあるんだけどね。
 
一番嬉しかったのは、セットで撮ってもらう時にゼロから背中合わせを提案してもらった事。
(喋ったわけでなく仕草で提案してきた)
ありがとう、ゼロ。
 
 
 
と言うわけで、ウルフェスレポートはこれにて終了。今年もばっちり楽しませてもらいました。
出来ればもう一回行きたいなあとは思うのですが、貯金を崩すことになるのでさすがに無理でしょうね。
まあ諦めずに捻出方法探してみますw ライブステージも観てないですからね。
最後にグリーティングの様子をどうぞ。
(この日セブン21来てたんですが、その時飯離脱してました。畜生!)
 
カツ兄
今年はロッソフレイムで登場のカツ兄。
 
ネクサス
地味にファンの多いネクサス。
エボルトラスターをうっかり受け取りそうになると言うお茶目シーンも。
 
ギンガ
ギンガ。
アイス見てたりクラフト見てたりと、好奇心旺盛でしたw
 
ついでにおまけ
ニュージェネレーションフィギュアーツ
ニュージェネのフィギュアーツと主人公役の俳優さんのサイン。
こいつは凄いぜ。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です