MHWアイスボーンお手軽日記第一話「ここがポッケ村か」

ここが天国か!(感涙)
アステラから電波飛ばすな
アステラから電波飛ばしてくるんじゃない!!
お前は叩き出されたんだから大人しくしる!
 
こんばんは、千星華です。
今日からお手軽にMHWアイスボーンの日記でもつづろうかと思います。
お手軽なので内容の薄さは勘弁してね。
 

 

最初にキャラメイクチケットもらったんで、自キャラもオトモも変えてやるぜと意気込んで数十分後。
 
「俺は美人を作る事はできない……OTL」
 
という現実を思い知らされました。
アップだと美人なんだけど、基本そんなにアップってないのよね……。
オッドアイもこれじゃ意味ないよ(涙)
 
 
ここがポッケ村か!
絶望から立ち直った後、さっくりと旅立ち準備を終わらせ、ポッケ村セリエナへとたどり着きました。
BGMがちょっと寂しい感じです。明るいんだけど、どこか物悲しいというか。
迷子になりつつアイルーをじっくり愛でつつも周り探索。
やはり一押しは食事処のおばあちゃんよ……。もっふもふ度と言い台詞と言い最高すぎる。郵便屋さんと並んでの癒し度です。
 
解説楽しみにしてます
地味に楽しみなのがここの生物学者。
捕獲したモンスター(一部のみ)について色々豆知識を教えてくれたりします。
でも今準備中なのでブラントドスについて何も教えてくれなかったよ。ちっ。
 
コポポ?
ポポにしてはサイズが小さいのが気になります。たぶんコポポかと。
ちなみにハンターも現地にいるコポポを始めとした一部モンスターに乗れるようになってます。
 
ライドオン
ケルビも乗れるのを確認しました。ライドコールなくても現地にいる小型モンスターに直接乗る事で、モンスターライドの勲章がもらえます。
そう言えばMHSTではケルビに乗れなかったな。サイズの問題もあるんだろうけど。
 
 
そしてMH界の天獄もとい天国
ここが天国か!(感涙)
集会場キターーーーーーー!!!
施設としても至れり尽くせりなので、ここに閉じこもる事必至ではないでしょうかw
オトモと一緒にお風呂入れるし、乾杯とかのアクションも一緒にしてくれるので最高です。
我らが求めていた天国はここにある。
 
私の旅はここで終わったという事で
もうアイスボーン終わってもいいよね……(昇天)。
 
 
で、拠点の本格運営と輸入経路確保を頼まれたんですが、やってる事と言えば
 
びっくりのテトルー
あ~テトルー可愛いんじゃ~~~!!
 
……はじけクルミを撃たないように。
獣人族研究者から写真クエ頼まれたんで、絶賛消化中なのです。
ワールドでは「観察キット」と呼ばれているのですが、これで特定のテトルーを撮る事で手形や調査ポイントなどがもらえるようになってます。
(ちなみに該当エリア全部の写真クエをクリアすると、テトルーの人形(家具)がもらえます)
だもんで、ついついテトルーの写真撮りまくってるんですね。
 
とは言えテトルーの仕草は結構短いし、真正面から撮らないといけないので、写真に収めるのは結構根気がいります。
後ボタン配置でよくミスしやすいですねえ。シャッターはL1なんですが、ついつい〇ボタンを押してしまうわけで。
「よし、このタイミングで撮っちゃる!(〇ボタンぽちー)」といううっかりミスを何回やった事か。
後保存できる枚数が20枚しかないので、失敗した写真は片っ端から捨てないとすぐに使えなくなります。
依頼達成した写真は学者が受け取るのでなくなるのですが、それでもいざと言う時撮れなくなっては厳しいので、余裕を持って撮りに行きましょう。
 
 
まあおまけクエみたいなものでしょうから、面倒だと思った人はやらなくてもいいと思いますね。
 
伝説のライダー?
たまにこういう話も聞けたりするけどね。
 
と言うわけで、またテトルーを追いかけます。
それではノシ