キャラデリバトルネ金策は美味しいか否か

ももちーの冒険の書
今のももちーの冒険の書
 
確定申告面倒くさいので誰かやって!!(挨拶)
 
……どうも千星華です。
メンタルヘルス的に厳しい10月も明日で終わり。よく頑張ったよ自分。
と言うか書いてる今もちょっとくらくらふらふらするんだぜ自分。
11月は気候もメンタルも安定するといいなあ。
 
そういや真夜中プリズラン2回目始まってますね。
これ書いたら3人でやろうっと。
 

バージョン5から、1~4のストーリーをすっ飛ばして5から始められるようになってますが、これを利用してバトルネの黄金の花びらを入手して売る金策が検討されているようです。

千星華としては稼ぎが良くてもとてもお勧めできないです。
 
1回お試しでやるぐらいならいいかもしれませんが、これを金策としてやらない方がいいと思います。

 

サブキャラを作る手間

まず何と言ってもバージョン1~5まで用意する必要があります。
3DSならソフト一本で済みますが、それでもサブキャラを作る手間が減るわけではありません。
 
そして1ヶ月にキャラデリできる回数は決まっているので、延々とできるわけではありません。
IDを消してやり直すという強引な手段もあるようですが、そこまでやるだけの価値があるかどうかは……。

速攻バトルネが出来るわけではない

クエストはほとんどやっていないため、まずバトルネができるようにしなければなりません。

ちなみにクリアに必要なのは仕草書「寝る」で、それを手に入れるためにはメダル15枚が必要です。
 
……つまり、バトルネをするためにバトルネそのものをできるようになるクエストと、メダル交換ができるようになるクエストの2つをやらなければならないのです。
(取引はできるのでメインから送ってもらう手もありますが、メインのメダルの数が減るというデメリットもあります)
 
サブキャラを作る手間に加え、バトルネを解放する手間も加わるので、出来る限り短縮したとしても、1時間はかかるとみていいでしょう。

ハンデマッチを強いられる

クエストも終わらせてバトルネでグロリア稼ぎができるようになりました。

しかし、そのサブはまともに使えません。
 
メインが強いサポを連れてきても、3人で戦うのは結構なハンデでしょう。
サポに僧侶を入れている場合、使えないサブを蘇生するという余計な動きが加わるため、討伐時間が長引くのは必至です。

今は大丈夫でも??

クロペン見逃しや回線引っこ抜きはぐメタと違い、キャラデリバトルネ金策はバグや切断を悪用していないため、一応運営はOKサインを出しているようです。

しかし「公認されたからやっていいんだ!」とやり続けていたら、その分の稼ぎに合わせて金策の調整が入るのは間違いないでしょう。
カジノの逆天井や青箱メダルマラソンなど、公認された行動を乱用された結果、バランス崩壊を危惧されてその稼ぎが渋くなる・できなくなるパターンは過去に何度もあります。
今回の金策が乱用され続ければ、グロリアでもらえる報酬から黄金の花びらが消える可能性もあるかも知れないと言うわけです。
(キャラデリ乱用が悪質とみなされるかも知れないし……)

確実に大金を稼ぐなら

結局のところ、最新装備を作る・錬金でパルプンテ効果を狙うなどの、ハイリスクハイリターンしかないようです。
(と言うより、最新装備作れるプロ職人がこれに手を出すとは到底思えん)

そもそも、防衛軍・ゼルメア・白箱・錬金石など武器防具に関してはかなりの緩和がなされているので、一般プレイヤーならヤバそうな金策に手を出してまで稼ぐ必要はなくなっています。
レンダーヒルズかマイタウンが欲しいなら話は別ですが。
 
 
 
と言うわけで、キャラデリも使ったバトルネ金策について思う所を書いてみました。
「運営が公認してるなら規制入る前にやりまくる! やったもん勝ち!」と考えるのは自由ですが、その公認がいつまでも許されるかどうかは解らないので、ハイリスクである事をお忘れなく。
それではノシ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です