1000文字以上書くってどのくらい大変かを語ってみる

修正版アイキャッチ

こんばんは、千星華です。

今日は生まれて初めて119番通報してしまいました。
というのも、父が外を歩いている途中に転んでかなり出血したからなんですね。ありゃ冷や冷やしました。
しかし実際にかけるなんて考えた事がなかったんで、隊員さんの話を聞くので精一杯。支離滅裂まではいきませんでしたが、上手く伝えるのが大変でした。
途中で交代してもらっちゃったよ。
 
あ、父は普通に治療して戻ってきましたよ。
怪我した場所がちょっと深かったのと、飲んでる薬の関係で血が止まりにくかったのが過剰出血の原因だったようです。
 
自分が乗るなんて事、ないといいなー。
 
今回は単純に記事書いてる人は苦労してるんだぜ!というお話。

 

実際に1000文字書くのってどのくらいかかるの?

書く内容次第。
 
まあめっちゃ単純ですね。
詳しく書ける内容なら1000文字どころか2000文字ぐらいは書けると思います。
少なくとも、大手のブログは2000文字ぐらいは普通に書いてるようです。
(自分が見た記事では「気づいたら2000文字は書いてたよHAHAHA!(意訳)」なんて風に書いてました)
 
書きたい事を上手くつぎ込めたなら、10分ぐらいで1000文字はいけるんじゃないかなと思ってます。
自分はちょっと苦手なんで、そこを何とかしたいなと思う所存。
 

 

文字数カウントにお勧めなのは?

千星華はこれを使ってます。

 
 
カウントしてほしい文章をコピペして、「字数を数える」をクリックすれば一発です。
FC2ブログには文字数カウントの機能はない(はず)ので、こういうサイトを使う必要があるんです。
(ワードプレスはプラグイン次第では文字数カウントを入れられると思います)
 
当然ですが、記事は1000文字以内に収める必要はないですよ。
あれもこれもと書きたくなったら1記事にがっつり書き込みましょう。
ただ文字みっちりなのも読みづらいので、ほどほどに。
 

 

コツ?は分けて書くこと

長文は読む方が疲れるのは当たり前ですが、書く方も疲れてきます。

中見出し・小見出しを使い、さくさくと分けましょう。
読む方も書く方もぐっと楽になります。
 

とはいえ

こーんな感じに分けまくるのはさすがに論外です。
 

読みづらいし

分ける方も分ける方で
 

面倒で
 

す。
 
(どこのSCP-JPだよというツッコミは却下でw)
 

まとめ

・書く内容によっては文字数2000も普通に行ける。

 詳しく書いていけば自然と文字数は増える。
 自分が思う事をつらつらと書いてみる。
 もっと言うなら文字数に拘り過ぎない。
 
・1つのネタを分けて書いていく。
 小分けすれば詳しく書きやすくもなる。
 読みやすさも考えて、いい感じの区切りを見つけて書いていく。
 
 
 
これで1000文字です。
一部除く見出しを除いてますが、このくらいでも十分いけるんですね。
後は推敲してあれもこれもと付け加えていけば、立派な記事になるわけです。
自分はざっと見直してそのまま上げちゃうのですが(マテ)。
 
ちなみに書く時間は1時間ぐらい。
参考になるページを覗いたり現実逃避で動画に集中すればもっと延びますが。
慣れればもう少し時間短縮も行けるのかもしれませんね。
1000文字RTAとかやってみようかな?w
 
それではノシ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です