再・ドラクエ婚活 ~ゴールはいずこ~

ダメすぎる婚活

こんばんは、千星華です。

暑さ本番なんで、とうとう水筒に氷入れまくって持っていくことに。
炎天下を歩いた後に飲む、キンキンに冷えた麦茶はとてもおいしいです。
 
そういえばお盆休みの日取りもようやく判明。
9連休にはなりませんでした。ちっ。
(有給取ればいいんだけど余裕がない)
 
 
今日は何回か書いてるDQ10における交際についてのお話。
過去記事を振り返りつつ、最近考えた事などを。
 
 
ここ最近、Twitter上でアストルティアプリンセス・プリンスの二人が結婚した話題で賑わってるようです。
そこまでの経緯は全く知りませんが、周りの反応を見る限りは良縁なようですね。
まあ問題はないでしょう。多分。
 
 
婚活中
修正版アイキャッチ
過去の記事はこちら
 
 
過去に何回か「リアルで会うなら過剰な期待はするな」と書いてます。
下心ありの付き合いを狙う輩がいる以上、警戒は常にしておくべき。それは当然でしょう。
 
では、問題なく付き合えたとして、その先は?
 
 
 
一番の問題は「距離」でしょう。
ネット上ではやり取りはカンタンでも、リアルで会うとなると……というパターンは多いです。
予定を合わせて会うにしても、距離があると交通費も厳しく、しょっちゅう会うのは難しくなります。
幸い、今はスカイプなどのツールも充実しているので、ある程度は穴埋めもできると思われます。
ただ結婚を見据えた付き合いになると、家などの問題も出てくるので、やはり多少なりとも距離的にも近づく付き合いが必要になるでしょうね。
 
 
また、少ない情報から相手を信じる&信じさせるのも結構大変だと思います。
誠実なやり取りが人一倍必要になるし、文章などから読み取る事も大事になります。
一度のミスが大きな致命傷に……とならないように。
 
 
 
 
まあ2つほど上げてみたんですが、結婚までの経緯が少し変わってる程度で、付き合いそのものはリアルもネットも何一つ変わらない、というのが持論です。
相手を思いやり、言動に気を付ける。それが一番大事かと。
それから結婚はゴールではなく門出なので、結婚までこぎ着けたから……とアホ丸出しになったら意味がないです。
家族になったのだからこそ、長く付き合えるようにバランスよく行きましょう。
 
それではノシ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です