レート調整がされて1か月近く…… ~勝ち数が物言う流れへ~

レジェンドレート調整1

こんばんは、千星華です。

Twitterにちょこっと書いたんですが、昨日うっかりスマホをゴミ袋に落としてなくしかけました。
ゴミ袋を漁りまくって何とか見つけ出したんですが、その間はほんと冷や冷やでしたね。
たった十年ちょいでここまでスマホ依存が進むとは思わなかった……。
(まあケースの中に定期入れてるのもあったんですけどね)
 
今メダニュースを聞きつつ書いてます。
とうとう季節イベントに合わせた限定キャラが登場するようですね~。(2021年版アラセ&ヒサキ)
メダロッターならイラストとステ調整で何とかなるから、今後はそういう季節限定メダロッターが増えていくのかも知れませんね。
(メダロットの方も何とか用意してくれると嬉しいんですが、まあ難しそうだ)
 
 
レジェンドレート調整1
 
レジェンドレート調整2
 
レートの調整が入ったことでリーグの流れも大きく変わりました。
 
レジェンドレート調整1

第二次魔の七日間も終了してほぼ1か月近く経とうとしています。

改めて、今回の調整は良かったのか悪かったのかを考えてみようと思います。
 
 

レートの高い相手とマッチングしやすくなったか?

これは〇です。
大抵90位台をうろちょろしている自分ですが、それでも高レートの相手と出会う回数は増えています。
 
高レートの相手と連続でロボトル
ポイント4桁VS2桁とか、ダイヤモンドと対戦することはなくなっています。
まあ+5が延々と続くことはありますけどね。
(こればかりは自分のレート次第)
 
1日300~あたり稼ぐようにしてるんですが、上手くプレイできれば半日ぐらいで終わります。
なおもっと低い順位でいいなら数回戦えばいいだけなんで、時間効率を考えると1000位以内が一番コスパがいいでしょうね。
(自分もゴッドエンペラー引けたらそっちに切り替えよう……)
 
ただポイントをとにかく稼ぎたい!となると話は変わります。
 
 

稼ぎやすくなった結果…

運営「勝たせるわけねーだろwww」
こんな絶望状態でもなんとか取り返せるようにはなったんですが、勝ち数さえ増やせば何とかなるという流れになってしまいました。
勝ち数は戦闘回数の数でカバーできてしまうわけで、オート周回でひたすら数を増やしたり一日中メダリーグをやり込んでいないと上位に入れないわけです。
時間>戦略となったため、短い時間でやりこむ人には厳しい戦いになってしまいました。
 
 
レート自体はマシになったのですが、勝ち数がモノを言う状態なのは変わらないため、時間を割けない人は100位以内の争いに入らなくなりました。
そのため、一定ラインより下の人と上の人の差が激しくなって一部の人しか盛り上がらない…そんなリーグになっていく可能性もあります。
たくさんの人のやる気を引き出すには、さらなる調整がいるでしょうね。
 
それではノシ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と締めたかったんですが
今のリーグの様子
今週は魔女の城もあるからか、レートの上りがだいぶ大人しい状態です。
相変わらず1位のポイントの高さが異常ですが、常勝構成を組んで1時間ぐらいやりこめば上位に潜り込めるんじゃないかな?
のんびりと進めたいという人も、ちょっぴり力を入れてみてはどうでしょう?
 
それではノシ
 
 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

ドラゴンクエストXランキング

明日はDQ10に集中したいんでリーグは無理かな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です